【シャニマス】何をすればいいのか分からない初心者に向けた攻略解説【WING優勝・フェス】

シャニマス初心者向け解説 ゲーム

「シャニマスを始めてみたけど、どうやって遊べばいいのかよく分からない」

そんな疑問を持った初心者の方に、ここではシャニマスの基本的な遊び方を解説していきたいと思います。

まず、このゲームのジャンルは「アイドル育成&ライブ対戦」となっています。

要は、育成ゲームで育てたキャラを使って、他のユーザーのキャラと戦うのです。

基本的な遊び方の流れとしては

①ガシャを引く

②プロデュースで育成する

③フェスで対戦する

このようになります。

まずは、ガシャを引いてアイドルを集めたいので、ガシャを引くためのチケットを集めます。

すでにガシャを引き終わっている人は②のプロデュースで育成するから読んでください。

 

①ガシャを引く

アイドルを育成するために、ガシャを引いて戦力を集める必要があります。

まずはガシャを引くために、チケットやジュエルを集めていきます。

初心者ミッション

初心者ミッションS-SRアイドル確定ガシャチケット

初心者ミッション
まず、右上にある初心者ミッションを選んでください。
 
 
p-SRチケット
すると、『初心者ミッションS-SRアイドル確定ガシャチケット』がもらえますので受け取ってください。
 

補足:プロデュースアイドルとサポートアイドル

サポートアイドル

ガシャやチケットで引くアイドルには、プロデュースアイドルサポートアイドルという2種類のカードがあります。

カードの左上に、PまたはSと表示されています。

それぞれプロデュースアイドル、サポートアイドルであることを示しています。

プロデュースアイドルは、実際に育成するアイドルのことです。

それに対してサポートアイドルは、プロデュースを行うことはできません。

文字通りプロデュースアイドルのサポートを行うのです。

なので〇〇が好きだから〇〇をプロデュースしたいと思ったら、〇〇のPアイドルのカードを引く必要があります。

このプロデュースアイドル、サポートアイドルについては、プロデュースのユニット編成に関係します。

とりあえず今は、PアイドルとSアイドルという2種類のカードがあるんだなと気にとめておくだけでOKです。

 

初心者ミッションSSR20%Pアイドル確定ガシャチケット

P-SSRチケット
次に、『初心者ミッションSSR20%Pアイドル確定ガシャチケット』が欲しいので、アイドルをトレーニングしましょう。
 
 
 
プレゼントボックス
左側にあるプレゼントボックスを選んでください。
 
中にアイテムがありますので、受け取ってください。
 
 
 
アイドルトレーニング
ホーム画面のアイドルというマイクのアイコンから、トレーニングを選んでください。
 
 
 
トレーニング
誰でもいいので一人アイドルを選び、ブロンズチケットを1枚使ってトレーニングを選択します。
 
ブロンズチケット1枚程度なら、後でいくらでももらえます。
 
ここで使うことに関して、何も気にする必要はありません。
 
 
 
P-SSRチケット
『初心者ミッションSSR20%Pアイドル確定ガシャチケット』を受け取ってください。
 

初心者ミッション10連ガシャチケット

10連ガシャチケット
次に『初心者ミッション10連ガシャチケット』が欲しいのでフェスに参加します。
 
 
 
フェス
右下のフェスを選んでください。
 
「え?もうフェスやるの?まだアイドル育ててないんだけど?」と思われるかもしれません。
 
ですが、あくまでミッションをこなすだけなので、何も心配はありません。
 
ただ参加すればいいのです。
 
 
 
フェス画面
フェスに参加するとフェスリハーサルかグレードフェスか、そして難易度を選ばされます。
 
どれを選んでもかまいません。負けてもかまいません。
 
とりあえずフェスを1回やってみてください。
 
 
 
10連チケット
これで『初心者ミッション10連ガシャチケット』を獲得できました。
 
以上でチケット集めは終わりです。次はいよいよガシャを引いていきます。
 

チケットを使う

ガシャ
プレゼントボックスからチケットを受け取り、左下のガシャを選んでください。
 
ここでチケットを使用できます。
 
 
 
ガシャ画面
いろんなガシャがありますが一番下までスクロールしてください。
 
 
 
チケット使用画面
先ほど獲得したチケットを使用します。
 
『初心者ミッションSSR20%Pアイドル確定ガシャチケット』に関してはその名の通り、20%の確率でSSRが出ます。
 
チケットを獲得したらすぐに使用して、SSRが出るまでリセマラをするという手もあります。
 
が、10連を何度でもやり直せるガシャがありますので、ここで無理に粘らなくてもかまいません。
 
 
 
シール
『初心者ミッションS-SRアイドル確定ガシャチケット』を引くと、おまけでSR特訓はづきさん(サポート)×4がもらえます。
 
SR特訓はづきさんは後で使います。今は気にしなくて大丈夫です。
 
あと補足として、10連チケットやSSR確定チケットなども有償で販売されている時があります。
 
今回はあくまでも初心者の方へ向けた解説ですので、その辺りは割愛します。
 
これからもシャニマスを長く続ける気があるのであれば、購入を考慮してみてもいいかもしれません。
 

運命ガシャを引く

ガシャ画面

では、いよいよガシャを引いていきます。

シャニマスでは、様々なガシャが開催されています。

先ほどのチケット同様に、それらのガシャについての説明も割愛させてもらいます。

こちらもやる気があるならば、購入を考慮してみてください。

では、運命の出会いガシャについて説明します。

このガシャは画像にもあるように、確定するまで何度でも引き直すことができます。

自分の好きなアイドルが出るまで引くのもいいでしょうし、SSRをたくさん引くまで粘るのもいいでしょう。

このガシャに関しては、ガシャの中身も更新されていきます。

チュートリアルではづきさんが説明していたように、引かずに持っておくのも手ではあります。

しかし、始めたばかりの状態では戦力が心もとないです。

ここでカードを引いてプロデュースに備えた方が育成効率はいいでしょう。

私は引くことをおすすめします。

一度選ぶと後戻りはできません。

覚悟が決まったらガシャを引きましょう。

 

補足:個人的おすすめSSRとSR

ここで、どのSSR,SRがいいのかよく分からない人向けに、個人的におすすめのSSR,SRを挙げてみます。

ここに挙げているアイドル達は、すべてサポートアイドルです。

なぜならば、サポートアイドルさえそろっていれば、プロデュースアイドルが貧弱でもなんとかなるからです。

SSR編

【桜餅マスター……?】園田智代子  桜餅マスター……? 園田智代子

 

【スタァライトショウタイム】八宮めぐる スタァライトショウタイム 八宮めぐる

 

【身支度はお任せ☆】大崎甜花 身支度はお任せ☆ 大崎甜花

 

【指先の煌めき】白瀬咲耶指先の煌めき 白瀬咲耶

 

SR編

【メロウビート・スローダウン】三峰結華   メロウビート・スローダウン 三峰結華

 

【意地っ張りサンセット】西城樹里意地っ張りサンセット 西城樹里

 

【虹待ちレインドロップ】有栖川夏葉虹待ちレインドロップ 有栖川夏葉

 

【娘・娘・金・魚】幽谷霧子娘・娘・金・魚 幽谷霧子

他にも様々なカードはありますが、これらを引いておけば、とても心強い戦力になってくれます。

SSRを優先してください。SRは無理に狙わなくともそのうち引けます。

参考までに。

 

運命ガシャ結果

ガシャ結果が納得できなければ、もう一度引くを選択してください。

確定したいならOKを選択してください。

ガシャが引き終わったら、次は②のプロデュースで育成するに進みます。

 

②プロデュースで育成する

プロデュースでは、アイドルを育成し、オーディションに参加します。

そこで、審査員にアピールを行い、見事オーディションに合格すれば、たくさんのファンを獲得することができて、より高いランクに進むことができます。

最終目的であるW.I.N.Gに到達し、優勝を目指しましょう!

 

プロデュースのための準備

アイドルトレーニング

まずは、ガシャで引いたアイドル達をプロデュースをするためのユニットに加えます。

ホーム画面からアイドルを選択して、プロデュースユニット編成を選んでください。

 

ユニット編成

プロデュースユニット変更

赤色でかこんでいるアイドルをプロデュースします。

青色、緑色でかこんでいるアイドル達はプロデュースするアイドルをサポートするアイドル達です。

青色のメンバーはいっしょに戦いますが、緑色のアイドルは育成時にだけ役割を持ちます。

プロデュースアイドル1人、サポートアイドル5人で1ユニットです。

1ユニット内に、同じアイドルを2人以上編成することはできませんので気を付けてください。

顔アイコンを選択すると、他のアイドルと入れ替えることができます。

先ほどガシャやチケットで集めたアイドルと入れ替えましょう。

 

入れ替え後

入れ替えたら、アイドル達がどんなスキルを持っているか確認してみましょう。

顔アイコンを長押ししてみてください。

まずはプロデュースアイドルから確認してみます。

 

プロデュースアイドル

ライブスキルのところを見てください。

このカードであれば、「柔らかな微笑み」というスキルを覚えることができます。

このようなスキルを使って、審査員にアピールします。RPGで言うところの攻撃スキルになります。

スキルにはVo(ボーカル)、Da(ダンス)、Vi(ビジュアル)のいずれかの属性が設定されています(一部例外あり)。

このカードの場合は特殊でDaとViの2属性のアピールができます。

 

サポートアイドル所持スキル

サポートアイドルもライブスキルを持っています。

プロデュースアイドルと同様に、オーディションで審査員にアピールします。

プロデュースアイドルやサポートアイドルのライブスキルを見て、伸ばすべき属性を判断します。

今回のユニットであれば、ビジュアルアピールを持ったアイドルが多いので、ビジュアルを伸ばします。

育成の際は、特に初心者の場合、ボーカル、ダンス、ビジュアルをバランスよく上げるのではなく、どれかひとつをひたすら伸ばしましょう。

中途半端に育てていては、オーディションを勝ち進むことは困難だからです。

ひとつの能力を集中的に伸ばすことを「特化」、または「極」といいます。

今回であればビジュアル特化となります。

ユニットを組み終わったら、サポートアイドルを強化します。

 

アイドルの強化

アイドルの強化

まずはトレーニングを選んでください。

 

トレーニング

トレーニング

トレーニングを行いたいアイドルを選択します。

トレーニングチケットを使用することで、サポートアイドルのレベルを上げることができます。

最初はよくチケット不足に陥ります。

特にゴールドチケットは貴重なので、計画的に使用してください。

誰に使えばいいのか分からないのであれば、①ガシャを引くに挙げた、おすすめSSRに使用してください。

トレーニングはできるだけ5の倍数ずつレベルを上げてください。

サポートスキルのレベルが上がったり、新しいスキルを覚えるからです。

特訓

特訓

同じカードを複数枚所持している場合や、特訓はづきさんを所持している場合に、特訓を行えます。

特訓は、アイドルの初期レベル上限である50を超えて、レベルを上げることができるようになります。

また、サポートアイドルのスキルを解放することもできます。

この特訓を重ねる行為をといいます。

特訓は最大4回まで行うことができます。

『初心者ミッションS-SRアイドル確定ガシャチケット』を引いたら、プレゼントボックスにSR特訓はづきさん(サポート)×4があるので受け取ってください。

特訓はづきさんも貴重なので計画的に使用しましょう。

しかし、SRであればそのうち引けると思います。

なので、上記でも説明したおすすめSRである

  • 【メロウビート・スローダウン】三峰結華
  • 【意地っ張りサンセット】西城樹里
  • 【虹待ちレインドロップ】有栖川夏葉
  • 【娘・娘・金・魚】幽谷霧子

あたりは一気に特訓をしてもかまいません。

アイドル達を強化し終わったら、いよいよプロデュース開始です。

プロデュース開始

プロデュース開始では、いよいよプロデュース開始です。

右下のプロデュースを選んでスタートです。

 

メモ帳 プロデュースの際には、アイテムを2個まで持ち込むことができます。

プロデュースユニット編成時に、秘密のメモ帳をもらったので、これを持っていきましょう。

 

プロデュース画面

プロデュース画面です。

「プロデュースって何すればいいの?」と言う方に、クリア目標を完結に説明します。

プロデュースとは、8週までに目標のファン人数を集めようということです。

シーズン1であれば、目標ファン人数はあと999人です。

一度の行動につき1週経過します。

目標人数を達成できなければ、ゲームオーバーとなります。

では、各シーズンの攻略に進みます。

 

シーズン1

ラジオ

シーズン1の攻略法ですが、ひたすらラジオの収録を行ってください。

オーディションをする必要はありません。

レッスンは目標人数を達成した後、まだ残り週に余裕があれば行ってもかまいません。

ラジオだけで1000人を達成できそうになければ、一番右のお仕事の雑誌撮影を行って、帳尻を合わせてください。

右下の数字が獲得ファン人数です。

最初、ラジオの収録はレベル1です。ランダムでレベルが上がると獲得ファン人数も増えます。

トラブル率は体力が少なくなると、パーセントが上がっていきます。

二桁%になったら休ませてあげた方がいいでしょう。

 

アイドルイベント、プロデュースイベント

イベント

週が経過すると、このようにイベントが発生して、選択肢が現れる時があります。

この時、選んだ選択肢によって、上昇する属性が変わってきます。

秘密のメモ帳を持ち込んでいれば、どの選択肢を選べば何の属性が上昇するか確認できます。

自分が特化している属性を選びましょう。

 

Morningイベント

morningイベント

週が経過すると、ランダムでmorningイベントが発生し、このように3択でどれかを選びます。

選んだ結果によって、思い出レべルが変動します。

ちなみに、秘密のメモ帳を持ち込んでいると、選択肢の結果がPerfect、Good、Normalと表示されるようになります。

必ずPerfectを選択しましょう。

思い出レベルが一番上昇します。

 

思い出

思い出アピール

思い出レベルを上げることによって、思い出アピールの威力が上昇します。

思い出アピールとは、オーディション中にゲージが溜まると使用可能になる、必殺技のようなものです。

一番最初に行動でき、全審査員にアピールすることができます

思い出ゲージは、テンションが高いほど初期値が多くなります。

思い出アピールの使い方が、オーディション合格のカギと言ってもいいでしょう。

ですので、思い出レベルはどんどん上げていきましょう。

 

約束

約束

ランダムで、このようにアイドルからレッスンやお休みを要求されることがあります。

これを約束といい、約束を守ると思い出ポイントが上昇します。

思い出ポイントが上限まで溜まると、思い出レベルが上がります。

可能な限りアイドルとの約束は守っていきましょう。

約束通りのレッスンを行いたくない場合は、「ごめん」と謝らずに取りあえず「いいよ」と了承しておいて、他のレッスンを受けましょう。

サポートアイドルのスキルでなんとかなる可能性もあります。

 

シーズン2

オーディション

続いてシーズン2の攻略法です。

シーズン2の目標ファン人数は10000人です。

まずは、レッスンで特化したい属性値、ラジオでメンタルを上げます。

メンタルとはHPのようなものです。

オーディション時、メンタルが0になるとオーディションは失敗となります。

シーズン2の目標ステータスとしては特化属性200↑、メンタル150↑を目指してください。

そして、流行を見て自分が特化している属性が1位の時に、オーディションを受けてください。

特化属性が1位の時にオーディションを受けることは、全シーズン通して重要なこととなります。

シーズン2で受けるオーディションは、「夕方ワイドアイドル一番!」です。

このオーディションをクリアすると、ファン人数を10000人獲得できます。

これ以外のオーディションを受ける必要はありません。

オーディションを受ける前に準備が必要なので、振り返りを選択してください。

 

振り返り

振り返り

ここでは、レッスンやお仕事で獲得したSPで、アイドルにスキルを習得させることができます。

審査員にアピールするためのスキルだったり、アイドルの能力を上昇させるスキルなどがあります。

まず、取るべきスキルは審査員にアピールするためのスキルです。

赤い〇でかこまれているスキルがそれです。

SSRが持っているスキルから優先して習得させるとよいでしょう。

覚えておけるアピールスキルは4つまでで、同じスキルを2つ覚えることはできません。

能力を向上させるスキルを取得する際は、すぐに発動するものを優先しましょう。

オーディションは短期決戦になりがちです。

5ターン以降、8ターン以降などの長期戦向けスキルは、発動できないままオーディションが終わってしまう可能性があります。

金色に光っているスキルは、通常のスキルよりも強力ですので、これを目指しながらスキルを取得していきましょう(通称:金バフ)。

上限と書かれているものは、ステータスの上限を初期上限である500から引きあげます。

スキルの取得優先度としては

  1. アピールスキル
  2. 金バフ
  3. 上限アップ

を目安としましょう。

上限アップは上限に差し掛かってきてから取得したのでかまいません。

 

オーディション前

オーディション前

オーディション前にも、morningイベントと同じように3択が現れます。

これも秘密のメモ帳を持っておけば、選択肢の結果が見えます。

ニコニコマークの選択肢を選んでください。

テンションがアップします。

 

オーディションオーディションは、ひたすら自分の特化した属性の審査員にアピールします。

一人の審査員にひたすらアピールし続けることを「スピア」といいます。

シーズン2のオーディションに関しては、特に苦戦することはないと思います。

ここで、オーディションがどういったものなのか、ざっくりと感覚をつかんでおきましょう。

一番アピールポイントを与えたアイドルにスターがもらえるトップアピール(TA)や、審査員に最後にアピールした時にもらえるラストアピール(LA)を意識してみましょう。

また、自アイドルのアピールで審査員の興味値(体力バー)を3割満たすごとに、スターが獲得できることも、頭の片隅に入れておきましょう。

 

補足:オーディションのアピール行動順

Perfect > Good > Normal > Badの順に行動します。

同じアピール判定であれば、アルファベットの逆順から行動します。

(例:アイドルB→アイドルA)

プレイヤーは、同じアピール判定帯であれば、一番最初に行動します。

思い出GoodはPerfect、思い出BadはBadと同じです。

 

シーズン3

「SPOT LIGHTのせいにして…」

シーズン3もシーズン2と同様に、特化属性とメンタルを鍛えていきます。

シーズン3のオーディションはこの「SPOT LIGHTのせいにして…」を受けましょう。

特化属性300↑、メンタル200~250↑を目指しましょう。

メンタル負けが怖いのであれば、250まで上げておきましょう。

シーズン3になると、思い出のレベルも1以上になっているはずです。

LAを思い出アピールで取る練習もしてみましょう。

思い出アピールは何発も打てるものではありません。

ここぞというところ、TAやLAを取る時のために、できるだけ温存しておきましょう。

 

シーズン4

「オールアイドル感謝FESTIVAL」

シーズン4もシーズン2,3と同様に、特化属性とメンタルを引き続きのばしていきましょう。

そして、そろそろ特化属性が上限の500に迫ってくるころでもあります。

余裕があるならば、トークイベントのお仕事をして、SPを稼ぐことも意識してみましょう。

シーズン4に受けるオーディションは「オールアイドル感謝FESTIVAL」です。

特化属性400↑、メンタル250~300↑を目指しましょう。

メンタル負けが不安であれば、300まで上げておきましょう。

シーズン4の目標ファン人数に到達できれば、次はいよいよW.I.N.Gです。

 

W.I.N.G準決勝

WING準決勝

W.I.N.Gでは、今までのオーディションのように、自分が特化している属性が1位の週を狙って参加することはできません。

ですので、これまでのオーディションに比べて、難易度が跳ね上がります。

この画像の例だと、特化属性であるViは2位となっています。

この場合のオーディションの攻め方は、流行2位のTAと流行1位のLAを狙います。

その際、流行3位のLAは無視してかまいません。

準決勝の戦い方としては、

  • 特化属性が流行1位であれば流行1位をスピア。
  • Voが流行1位であればVoにスピアする相手からこちらもスピアでTAをもぎ取る。
  • その他が流行1位であれば流行2位のTA、1位のLAを狙う。
  • 特化属性が流行3位であれば流行2位のTA、流行3位のTAを狙う。

これらの戦術を駆使して、準決勝を勝ち抜きましょう。

W.I.N.G準決勝アイドルの行動パターンおよび得意属性

W.I.N.G準決勝

 

補足:CPUアイドルの行動パターンや得意属性

CPUアイドルのアピールはランダムではなく、じつはパターンが決まっています。

同じ審査員にスピアする、もしくは流行1位→2→3や3→1→2などの順番でアピールをする2パターンのアイドルがいます。

各CPUアイドルは得意な属性を持っており、審査員の属性と一致している場合、2倍の攻撃力となります。

各オーディションにおけるCPUの攻撃力は、全員同じです。

得意属性とアピール判定によって、数値が変動しているのです。

全てのCPUアイドルの行動パターンを覚える必要はありません。

ですが、WING準決勝、および決勝の各CPUアイドルが、どういった行動をするのかを把握しておけば、勝率はグっと上がるでしょう。

 

W.I.N.G決勝

W.I.N.G決勝

いよいよ最後のオーディションとなります。

これまでの全てを、このライブにぶつけましょう。

今回の場合は、流行1位をスピアしてTA、あわよくばそのままLAを狙います。

決勝では、準決勝と同様に流行1位にスピアを行ってくるアイドルがいます。

とんでもないVo値で審査員を殴り、スターをもぎ取るその圧倒的な強さから、通称「ダンベル」として、怖れられています。

流行1位がVoだった場合、優勝は非常に困難なものとなるでしょう。

しかし、あくまでそれは流行1位がVoだった場合。Daが1位であれば勝機はあります。

特化属性500↑、手札が弱いアピールばかりにならなければ、ダンベルからTAを奪い取ることが可能になります。

そして、もしVoが流行1位であった場合でも、完全に諦める必要はありません。

準決勝と同じように流行2位にアピールしながら流行1位のLAを狙えば、全く勝てないわけではありません。

W.I.N.G優勝の戦略としては、

  • 特化が流行1位であればそのまま流行1位にスピア。
  • Voが1位であれば流行2位のTA、1位のLAを何としてももぎ取る。
  • それ以外が1位であれば流行1位にスピアしてダンベルと殴り合う。

となります。

最初は流行1位がVo以外であっても、ダンベルからTAを奪うのは難しいと思います。

特化属性でなければ、流行2位のTAと流行1位のLAを狙うのが無難でしょう。

力の限りを尽くして、目指せW.I.N.G優勝!!

W.I.N.G決勝アイドルの行動パターンおよび得意属性

W.I.N.G決勝

 

W.I.N.G後

W.I.N.G後

W.I.N.Gに勝っても負けても、プロデュースはそこで終了となります。

終了後に、最後の振り返りがあります。

ここでSPを使ってスキルを習得させましょう。

フェスアイドル誕生を選択すると、プロデュースしたアイドルは、フェスアイドルになります。

このように育成を行い、フェスアイドルを作成し、フェスに出場するメンバーを集めます。

 

③フェスで対戦する

フェスユニット編成

フェスでは、プロデュースで育成したアイドルを使用します。

CPUと対戦してマニーを獲得したり、フェスグレードレベルを上げることができます。

フェスユニット編成

まずフェスに参加するユニットを編成しましょう。

フェスユニット編成を選択してください。

 

ユニット変更

ユニット編成画面になります。

Leader、Vocal担当、Center、Dance担当、Visual担当の5人からなるユニットを編成します。

各ポジションによって能力に補正がかかります。

  • Leader:メンタル+100%、スキル発動率+50%
  • Vocal担当:Vo+100%
  • Center:Vo、Da、Viそれぞれ+50%、思い出レベルとその効果はCenterが基準
  • Dance担当:Da+100%
  • Visual担当:Vi+100%

Centerのアイドルを選択し、先ほど育成したアイドルをCenterに入れ替えてみます。

 

センター入替

能力の総合値が上がり、Fランク級からEランク級のユニットとなりました。

また、育成アイドルの思い出レべルは2なので、思い出レベルも2となりました。

しかし、ただ入れ替えただけではスキルが初期設定のままですので、スキル入替を選択してください。

 

スキル入替

アピールしたいスキル2種類を選びましょう。

フェスユニットを編成し終えたら、フェスに参加してみましょう。

 

フェスに参加する

フェスリハーサスかグレードフェスかを選択します。

まずは、フェスリハーサルを選択してください。

フェスリハーサル

フェスリハーサル

難易度を選択します。

推奨ランクが書かれているので、そのランク付近のフェスに参加してみましょう。

 

フェスリハーサル

あとは、オーディションと同じ形式です。

多くの星を獲得して1位を目指し、マニーを稼ぎましょう。

グレードフェス

グレードフェス

グレードフェスでは、他のプレイヤーが育成したユニットと対戦します。

オンライン対戦のようなものではなく、あくまでCPUが操作するので、そこは安心してください。

グレードフェスを選ぶとまずEasy、Normal、Hardを選ぶ画面、次にテンションを決定する画面になります。

ここでテンション決定を選ぶと、テンションがランダムに決定されます。

テンションが決まったら、オーディションが始まります。

 

他のユーザーユニットと対戦

最初は、勝てないことが多いでしょう。

グレードフェスで勝つには、アイドルを育成し、ユニットを初期メンバーから入れ替えていく必要があります。

まずは、アイドルプロデュースを進めることが先決です。

グレードフェス昇格時の報酬

昇格

各グレードでは、昇格ラインというものがあります。

このスコアを超えるスコアを出すことによって、グレードレベルを上げることができます。

 

グレフェス報酬グレフェス報酬2

このように、グレードレべルが上がると色々な報酬がもらえます。

アイドルが揃ってきたら、ガンガンフェスに参加して、昇格を目指しましょう。

 

以上が、シャニマスの基本的な遊び方になります。

まずは、フェスリハーサルでデイリーやウィークリーミッションをこなしましょう。

そして、マニーを集めて、ショップでアイテムを購入します。

そのアイテムを使ってアイドルを強化し、さらなる高みを目指していきましょう。

 

そこから先は、ガシャを引いてアイドルの豪華なイラストを堪能するもよし。

プロデュースでアイドルのことをより深く知るもよし。

グレードフェスで上位ランクインを目指すもよしです。

 

遊び方は人それぞれ。

自分のプレイスタイルにあった楽しみ方を探していきましょう。

それでは、よきシャニマスライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました